前十字靭帯損傷後に膝が曲がらない・・をピラティスで解決!

今回のクライアントさんは膝の前十字靭帯損傷後、手術4ヶ月後の状態です。

通常であれば4ヶ月もすると膝はスムーズに曲がるようになるのですが、今回のクライアントさんは膝がうまく曲がらず・・

 

膝が曲がらない原因は筋肉、神経、脳など、ありますが。今回はリフォーマーを使用して膝を曲げる感覚を90分徹底的にやってみました^^

 

すると動画のようにきれいに膝が曲がり

 

「膝がつながりました!!」

 

と喜びの声が^^

 

当店のスタッフは理学療法士が担当しますので、怪我をしている方もご相談ください。

 

関連記事

マシンピラティス予約LINE@

オンラインピラティス予約LINE@

PAGE TOP