Nピラティス

茨城県つくば市研究学園5丁目4ー8
メゾンエチュード102

研究学園駅から
徒歩

営業時間
月・火・木~日・祝
10:00~20:00
定休日 水曜

コラム

スタッフブログ

足底筋膜炎の痛みから抜け出す4つの方法!つくばNピラティス!

足底筋膜炎の痛みから抜け出す4つの方法!つくばNピラティス!

安静にしていても足裏の痛みがなかなかよくならない足底筋膜炎。

今回は足底筋膜炎の原因から痛みを楽にする対処方法までお伝えしていきます。

 

足底筋膜炎とは?

足裏にある足底筋膜や踵側に痛みを生じる疾患です。

  • 踵を押した時に痛い
  • 朝歩き始めに痛い
  • 長い時間足に体重がかかっていると痛い
  • ランナーに多い

というのが特徴的です。9割の方は手術を受けずに自然と回復します。

 

足底筋膜炎の原因とリスク

足底筋膜炎の原因とリスクは以下の通りです。

  • 加齢によって足底筋膜の柔軟性が低下して衝撃吸収能力が下がってしまうこと
  • 足首がかたい(アキレス腱が硬くてしゃがみこめない)
  • ふくらはぎがかたい
  • アーチ機能が低下している
  • シューズが合わない
  • 長い時間立って仕事をする
  • BMIが高い

いかがでしょうか?

足裏が痛くて上記のチェックに当てはまる場合は足底筋膜炎の可能性を考えてみましょう。

 

足底筋膜炎がなかなか治らない理由

多くの方が手術を不要とし、自然と回復していく疾患なので

「少し痛いけど、まあいいか・・」

といった気持ちでズルズルと運動を開始して痛みを長引かせてしまいます。

足底筋膜炎の原因を解決することが痛みを早く楽にするために必要です。

ではすぐに自宅でもできる足底筋膜炎の対処方法をお伝えします。

 

足底筋膜炎とは?

足裏にある足底筋膜や踵側に痛みを生じる疾患です。

  • 踵を押した時に痛い
  • 朝歩き始めに痛い
  • 長い時間足に体重がかかっていると痛い
  • ランナーに多い

というのが特徴的です。9割の方は手術を受けずに自然と回復します。

 

足底筋膜炎の原因とリスク

足底筋膜炎の原因とリスクは以下の通りです。

  • 加齢によって足底筋膜の柔軟性が低下して衝撃吸収能力が下がってしまうこと
  • 足首がかたい(アキレス腱が硬くてしゃがみこめない)
  • ふくらはぎがかたい
  • アーチ機能が低下している
  • シューズが合わない
  • 長い時間立って仕事をする
  • BMIが高い

いかがでしょうか?

足裏が痛くて上記のチェックに当てはまる場合は足底筋膜炎の可能性を考えてみましょう。

 

足底筋膜炎がなかなか治らない理由

多くの方が手術を不要とし、自然と回復していく疾患なので

「少し痛いけど、まあいいか・・」

といった気持ちでズルズルと運動を開始して痛みを長引かせてしまいます。

足底筋膜炎の原因を解決することが痛みを早く楽にするために必要です。

ではすぐに自宅でもできる足底筋膜炎の対処方法をお伝えします。

 

足底筋膜炎の痛みから抜け出す4つの方法

1.足底筋膜炎に効果的なストレッチ・マッサージは?

 

今日からすぐできるストレッチと足の体操を動画でご紹介します。

足底筋膜にストレスがかかる根本の原因の1つに「アキレス腱〜ふくらはぎの筋肉が硬いこと」があります。アキレス腱〜ふくらはぎの筋肉がかたくなることによって、足底筋膜に引っ張られるストレスが加わります。

まずはこのストレスを減らすめにアキレス腱をほぐし、ふくらはぎの筋肉をストレッチすることから始めましょう。

2.足底筋膜炎に効果的な足のアーチの作り方

足のアーチは低くても高くてもうまく機能しません。

たわむように足のアーチがしなやかであることが大切です。

実は足底筋膜炎の方はアーチが高い「ハイアーチでかたまっているパターン」が多いのです。一方で「扁平足のパターン」もあります。つまりどちらも足底筋膜炎になる可能性があるのです。

足のアーチには内側の縦アーチ・外側の縦アーチ・横アーチの3つがあります。その中でも最初に外側の縦アーチを機能させておくことが大切になります。上記の動画でしっかりとチェックしてみてください。

3.足底筋膜炎の痛みを楽にする靴の選び方

  • つま先は0.5cn~1cmのゆとりがある
  • 足の指の関節が曲がる靴
  • 踵がしっかりしている靴
  • 踵の位置を合わせて歩いて違和感がないこと

このあたりが靴選びで大切になります。ご自身の靴をチェックしてみましょう。

4.足底筋膜炎の痛みを楽にするおすすめのインソール

スポーツテックカンパニーのTENTIAL、靴に入れるだけで体のコンディションを整えるインソール『TENTIAL ZERO』を発売開始|TENTIAL のプレスリリース

ここでは市販で購入できるおすすめのインソールを1つ紹介します。

→TENTIALさん

TENTIALさんのインソールの特徴は「癖がないこと」と「外側のアーチを高める」ことです。インソールが合わなくて痛みを出すことはよくあります。多くの場合、アーチを過剰に高めてしまうことが問題です。

TENTIALさんのインソールはフラットで外側のアーチが高いです。多くの人が当てはまるインソールなのでおすすめです。

 

足底筋膜炎に対するNピラティスのケア

  1. 足底筋膜炎を起こしている原因を探る(足の機能、歩き方、靴、インソール、運動量)
  2. 硬くなっているアーチ・アキレス腱をほぐす
  3. 足のアーチを機能させるためにマシンピラティスを行う

なかなか治らない足底筋膜炎をどうにかしたい人はNピラティスへご相談ください。

TOPへ戻る