Nピラティス

茨城県つくば市研究学園5丁目4ー8
メゾンエチュード102

研究学園駅から
徒歩

営業時間
月・火・木~日 10:00~20:00
水 10:00~12:00
定休日 祝日

モートン病

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ヒールを履いて歩いていると足が痛くなる
  • 足の付け根やしびれが強くて運動できない
  • 安静にしていてもあまりよくならない
  • 中指と薬指のしびれ、痛みが強い
  • 注射や痛み止めもあまり効かない

もし上記のような悩みを抱えている1つでもチェックがあり痛みを改善したい方はN.PIlatesへお任せください!

モートン病とはどんな症状なのか?|Nピラティス

先の細い靴や扁平足、外反母趾に起こりやすく、中指・薬指の付け根に痛みやしびれが生じます。足の裏にある神経が圧迫されることによって症状を引き起こします。平均年齢は45-50歳で、女性に多く、つま先立ちや指を挟み込むようにすると痛みが生じるのが特徴です。

病院や整骨院で行う一般的なモートン病の対処や施術とは?|Nピラティス

主にブロック注射やインソール、薬物療法、安静などが処方されます。整骨院では主に痛みのある部位のマッサージなどがメインです。

では一時的に症状が楽になってもすぐに戻ってしまう原因はなんでしょうか?

なぜなら本当の原因は「足のアーチと関節の柔軟性」が問題だからです|Nピラティス

モートン病は足裏にある足底趾神経にストレスが加わらないようにすることが重要です。そのためには、足のアーチをしっかりと引き上げて、足関節の柔軟性を取り戻すことが大事です。一方で、長い時間足に接する「靴」をしっかりと自分に合うものに変えていくことも大事です。

なぜ当店ではモートン病に対応できるのか?|Nピラティス

N.Pilatesでは足、アーチ周りの筋肉とふくらはぎの筋肉を施術でほぐします。次に神経に負担がかからないように足のアーチを高めていきます。場合によって靴の中にオーダーメイドのインソールを入れて、日常の痛みをケアすることもしていきます。

TOPへ戻る