Nピラティス
つくば店

住所:茨城県つくば市研究学園5丁目4ー8メゾンエチュード102
アクセス:研究学園駅から徒歩3分

守谷店

住所:茨城県守谷市中央2丁目16-7ウイング守谷ビルI 302
アクセス:守谷駅から徒歩2分

営業時間
月~日・祝
10:00~20:00
定休日 なし

お役立ちコラム

お役立ちコラム

体が硬い人必見!ピラティスでココまで柔らかくなる3つの理由!

体が硬い人必見!ピラティスでココまで柔らかくなる3つの理由!

今回はピラティスをしたい人の中のお悩みでも多い

「体がかたい」

というお悩み。

みなさんは体がかたいと何をし始めますか?


  • ストレッチ?
  • ヨガ?
  • お酢を飲む?


その中でも安全に、かつ、最速で体が柔らかくなる方法としておすすめするのが「ピラティス」です。



まずは論より証拠!

当店Nピラティスの効果を写真でお伝えしていきます!



ピラティスでここまで体が柔らかくなる5つの実例!

全て左側がbefore、右側がafterの写真です!

前屈です。腰〜背中周りのカーブがしっかりできて柔らかくなっていますね!



このクライアント様も同じで、腰〜背中の部分の柔軟性がアップしています。



今度はねじりです。体のねじりは通常45度ほど開くようになっています。左のbeforeでは体が硬くてねじりきれていません。右側で後が向けるほど柔らかくなっています。



今度は背中〜腕の筋肉の柔軟性の変化です。腕を上げたときに上がり切らない人の多くは、背中〜腕の筋肉が硬くなっています。肩こりや首こりにも直結します。右側の写真ではしっかりと耳のラインまで肩が上がるようになりました。



最後に、人生で一度も前屈で手がつかなかったクライアント様の変化です。これ、実は、マシンピラティス3回目の変化です。


今回紹介したクライアント様は、全て週1、10回以内のマシンピラティスでの体の変化です。



なぜ短期間でここまで体が柔らかくなるのでしょうか?その秘密をお伝えしていきます。



なぜピラティスは体を柔らかくできるのか?筋トレ+ストレッチで脳を変えていく!

柔らかくなる秘訣1:筋肉を3次元で動かす

筋肉はただ、一方向だけで伸ばすだけでは不十分です。

筋肉は複雑な走行でねじりながら骨と骨にくっついています。直線で筋肉はくっついていないため、1つのストレッチだけでは筋肉は十分に伸ばすことは難しいのです。

さらに筋肉の上には「筋膜」という薄い膜に覆われています。この筋膜の流れも12のラインがあります。


  • 複雑にねじれた走行の筋肉
  • 筋肉の上にある12の筋膜ライン


これらを伸ばすためには「多方向」に向かって伸ばしていくことがポイントになります。ピラティスは、 600~800以上のエクサイズを使ってあらゆる方向に筋肉・筋膜を伸ばしていくので、体が柔らかくなります。

さらに筋肉はストレッチするだけではNG。すぐに戻ります。筋肉には「伸びる・縮む」の2つの動きがあります。伸ばすだけではストレッチ状態を形状記憶できません。最大限伸び縮みさせて筋肉を使うことが体が柔らかくなるポイントです。




柔らかくなる秘訣2:筋トレ+ストレッチ

体を柔らかくするためには「ストレッチ」だけでは不十分。


筋肉がストレッチされても、その範囲を維持するだけの筋力がなければすぐに戻ります。

伸びた分だけ、伸びた範囲」で筋トレをすることが柔らかくする秘訣になります。


では通常のスポーツジムのようなマシンで筋トレすればいいのか?という質問がありますが。

体を柔らかくするために効率的なのは




ピラティス>スポーツジムマシン



です。スポーツジムのマシンは安全性が優先されています。しかし、体を固定する部分が多く、最大限関節を動かすには不利になります。

一方マシンピラティスでは最大限ストレッチをかけた状態でトレーニングも同時に行えます。


  • 最大限筋肉を伸ばす
  • あらゆる方向に筋肉を動かす
  • 筋肉を縮ませることも行う


これらが揃っているのがマシンピラティスです!




柔らかくなる秘訣3:脳に働きかける

体を柔らかくするために脳??と思うかもしれません。

しかし、私たちの筋肉は「脳」から制御されています。


「脳が筋肉を伸ばしても大丈夫」という信号を送ることで、体が柔らかくなります。


ピラティスでは

  • 体を自らで動かしコントロールする
  • 体の動きを自分で確認する
  • 自分の身体を注意深く観察する

ことで「脳」に対して積極的に働きかけます。この身体への集中によって、脳が柔軟性の幅を広げてくれるのです。


一方で、脳に働きかけないような「他人に伸ばされるストレッチ」「他人に揉まれるマッサージ」は脳への効果が薄くなってしまいます。


「自ら動いて、自ら伸ばすこと」


これが脳への指令を変えて、体を柔らかくする秘訣になります。

さらに詳しく知りたい人は→マッサージだけでは変わらない身体の不思議

ピラティスで体が柔らかくなるyoutube動画!

でも本当に柔らかくなるの??


と疑問がある人も多いと思いますので、一度このyoutube動画にチャレンジしてみてください。

1度でも体の柔軟性の変化が感じられるはずです!



ピラティスで体が柔らかくなる秘訣のまとめ!

  1. 筋肉を3次元で動かす
  2. 筋トレ+ストレッチで最大限伸び縮みさせる
  3. 自分の体に集中して「脳」に対して働きかける

これらのポイントが大切になります。

Nピラティスの姿勢変化率は95%、柔軟性も短い期間で変化します。

体が硬くて不調が多い人こそ、ぜひ一度体験してみてください。プロフェッショナルなスタッフがみなさんを担当します!

TOPへ戻る